--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 06. 28  
昨日。息子の病院でした。
おへその状態を見て、手術の日にちを決定しました。

だいぶ良くなってきてるので、手術の日までこのままを維持してください。とのこと。
そして。手術するのにあたって、水疱瘡などの感染系の病気をもらってはいけない。手術ができなくなります。
故に・・・。お友達とは遊べない(T_T)/~~~
児童館などには行けません・・・。これから暑くなってくるから児童館は必須だと思ってたけど。
今年も、おうちから出れないね~(-_-;)

手術のの検査をしなくてはならないので、受けてきたんだけど、がんばった!息子ちゃん!

まず、胸のレントゲン撮影。
不安そうな顔をしながらも、ママとしっかり手をつないでおとなしくできたね!えらいぞっ。
次に難関。採血。
今まで、採血なんてしたことないからね~。どうなることやら。。。と思ってたんだよね。
大泣きするだろうと思っていたが・・・。ママちゃんに座ってぐっと我慢できたね。
ちゃんと、泣かずに採血できました!!!
しかし・・・。採血室にある車のおもちゃを欲しいとグズリだしてしまいました。
そっちか~。そうくるとは思ってなかったよママちゃん。

一度持ってしまったら離さないことはわかってるから。
「はーい。次のお部屋にいくよ~。あれは、あおちぃのおもちゃじゃないからダメだよ~。」
と、振り切って行こうとしたら・・・。
看護師さんが「は~い。外科のほうに返してくれればいいからもっていっていいよ~」と渡そうとしてる!
「いや。一度持っちゃうと離さないんで。いいです~」って行こうとする私。
なのに看護師さん引き下がらず。。。
「いいよ~。」と勝手に息子に手渡す。

・・・・・。だ~か~ら~。渡さないで欲しかったんだってば(>_<)
もらっていいものだったらいいけど、返さなきゃいけないものはダメなんだってば。。。
外科のほうに行ったけど、一向に離さず。
何度も機会を見て、「ちょうだい」とか「か~し~て」とかしてみたけどダメ。
結局。奪い取るかたちになってしまった。
大泣きする息子。すべての検査で泣かなかったのに、まさかこれで号泣するとは・・・(-_-;)

ぎゃーーーーーーーと泣き喚く息子を抱っこしてひたすらあやす。
下の娘もお兄ちゃんが泣いてるのを見て泣き出す。
私も泣きたい・・・(T_T)/~~~

ほんと、やめて欲しかったな~。わからんのだろうな・・・。

そして、帰りの薬局での出来事。
「あおちぃは今日とっても頑張ったから、夕飯。あおちぃの好きなものママつくるよ~。何がいい?」
う~んと考えてから息子。
「コーンフレーク!」

・・・・料理じゃないし・・・。それ。。。いつも朝ごはんにしか食べてないじゃん・・・。






スポンサーサイト
2013. 06. 26  
昨日。息子と娘を連れて近くのベビー用品のお店へ行ってきました。

目当ての物は・・・。トレパン!!!

なんで急にやる気になったかというと。。。

息子の3歳児検診のお知らせが届きました。
それには・・・。なんと!尿検査があったのです!!!
え?これって・・・。尿を採らなきゃいけないのよね???しかもその日の朝!

やばい!まだ事後報告の息子・・・。しかもちゃんとおトイレで出来ないし・・・。
これは、やらなくては~~~~。

と、いうことで昨日からトレパン開始。
いろいろあって悩んだよ~。
6層構造のものから3層構造のものまで・・・。
でも、一日平均で5枚は必要って書いてあったし、6層のやつは2枚入り。3層のやつは5枚入り・・・。
悩んだね~。結果。3層のを買って、付属にトレーニングシートを買いました。

しばらく、落ち着くまではシートをつかって、慣れてきたらオパンツだけにしようかと・・・。

家に帰ってきてから、履かせてみた。
「うんちとおしっこは出る前にママに言うんだよ!」
「うんっ。りょーかーい。」と息子。
わかってんのかな~(^_^;)

そしたら、一時間後・・・。
なにやら、ソファーの隅のほうで「う~ん」と顔を赤くしてる息子。
うわっ!もしかしてうんち!!!!

「うんち!?まだよ!トイレでするよ!!!」

トイレに連れて行くも。。。ざんね~~~ん。やっぱししちゃってました。
「まだ出る?」
「でる~~~~」
「じゃ。おトイレでしてみようね」
と、補助便器に座らせてみた。
5分後・・・。
「でな~ぃ」

やっぱりダメか・・・。
トレパンについたうんちを洗いながら、がっくり肩を落とす私。

今日は、一回でもいいからトイレできたらいいな~。
夜だけは、オムツをつけてます。

朝。トレパンをはかせるときに。「またちゃんと出る前にママにお知らせしてね~」
と言ったが、、、。どうなることやら。。。


みんな、こんなこと繰り返してるんだろうね。。。
がんばれ!息子よ! ママも一緒にがんばるからさっ!








2013. 06. 25  
今日は、私の使っているポイントサイトをご紹介しようと思います。

フルーツメール。知ってる方はたくさんいると思いますが、ちょこちょこ貯まるんですよね。

このポイントサイトは、10ポイント=1円で換金できます。
5000ポイントから換金可能になります。

このサイトは私は、主に懸賞目的で使っています。
毎日懸賞。というコーナーがあって、フルーツメールから送られてくる合言葉を入力すると、懸賞に応募できるようになります。

毎日。たくさんの懸賞商品があるので、まよってしまうのですが、あたるといいな~ってクリックしてます。
欲しい商品をクリックするだけだから、簡単だしw

後は、ゲームで貯めいています。
ゲームはいくつか種類があるのですが、私は主にあみだくじゲームとビンゴをやってます。
ビンゴであたると、たくさんのポイントがもらえるのだ~~~~~。
一週間でリセットされます。月~金まで毎日やってるので、ビンゴの数字をじーっとながめて、でますように~~~~とやるのが楽しかったりして。

他にも、CMをみるだけでポイントがもらえたりするので、時間がある人にはとってもお得かも。
私も、時間があるときはCMチョコチョコみてます。

これも、ちりもつもればなので、毎日コツコツやってくことですね~~~。

サイト登録などで、ぼぼ~んとポイントはつくんですけど、私はあまりやってません。
ほんとに毎日ゲームと懸賞をポチポチと・・・。

あ。そうそう。これ重要だったw
毎日、メールが届きます。
そのメールにある広告先をクリックするだけで、ポイントがついてきます。
なので、毎日。メールをポチポチ受信してるだけでも、ポイントが貯まります!

しらないうちにあれ?こんなに貯まってたっけか???となったりしてます(笑)
大体、懸賞サイトをやってる人は知ってますよね(^_^;)
結構老舗なポイントサイトなので。



フルーツメール


ここからぽちっと入れます!
登録も無料だしwコツコツがお好きな人はぜひぜひ~~~。


2013. 06. 24  
息子の病気。
病名は「尿膜官遺残」

これは、簡単にいうとへその緒が体の中にのこってしまった状態ですね。

お腹の中にいる赤ちゃんはお母さんとへその緒を通して、栄養を摂取し、そして排出していますね。
おぎゃーっと産まれてくると、ぷつんとへその緒は切られて、体のなかのへその緒部分は退化して、無くなっていきます。
普通の場合は。。。

息子はこの体の中のへその緒が退化しなくて、残ってしまっています。
これにはパターンがいくつかあって、
膀胱とおへそが完全につながってしまっているタイプ。(このタイプはおしっこをした時に、おへそからもでてくるのでわりかし早く気づきます。)
膀胱とは、つながってはいないけれど、細い管があって袋状になってしまっているタイプ。
息子はこのタイプです。
そして、おへそから雑菌が入り込んだり、もしくは膀胱のほうから雑菌がきたりすると、その袋の部分に膿がたまってしまうのです。
そして、おへそから出血。膿がでる。 という状態になるのです。

たぶん、お腹もいたいんだろうけど。。。本人はあんまりいたがらないんだよね。
元気に走り回ってます(^_^;)

病院で、おへその洗浄をしてもらったんだけど。
処置室で、息子の隣にいたら、「お母さんとお父さんは外でまっててくださいね~。少しおかりします」
と、にこやかに看護師さんに言われて、後ろ髪をひかれる思いで処置室をでて、すぐのところに待機。
少しすると。。。息子のぎゃーーーーーーという泣き声が・・・。

そうだよね。泣くよね。
炎症起こしてるおへそに管入れて消毒液流し込んで洗うんだもん。。。
大人でも嫌だと思うよ。

ぎゃーーーー。きゃーーーーーー。という叫び声が響く中。
私は、どうしようもない気持ちになりました。
泣き叫ぶ息子の声を聞くと、胸が張り裂けそうになります。
近くに、ママもパパもいなくて、きっと暴れてるんだろうと思うと胸が痛い。

推測だけど、たぶん。大変な処置だから、逆に親がいない方がスムーズなんだろうと思う。
子供も親が見えると甘えると思うし。。。でも近くに居たかったな。。。

「はい。お母さん。いいですよ~」

その瞬間に、処置室の中の息子のところに飛んでいきました。
すぐに息子を抱き上げる。「大丈夫よ~。がんばったね~。」と抱きしめる。
へぐへぐしながら、しっかりとしがみついてくる息子。やはり胸が痛い(T_T)

普段。私が腰弱いから息子を抱っこすることはあまりありません。
座って抱っこはするけど、抱っこして歩いたりはまずできません。
でも、その時はどうしても離せなくてずっと抱っこしてました。

とりあえず、おへその炎症をおさえて、それから手術。ということになりました。
予定では、一ヶ月後に手術の予定。

2泊3日の入院になるそうだけど・・・。今まで私と離れて寝たことがない息子ちゃん・・・。
大丈夫かな。
不安がいっぱいです。
あの小さい体に、麻酔。。。そして傷跡が残ると思うと・・・。うぅ・・・。

私も腰の手術をしてるから、体にメスを入れるということは簡単なことではないとわかっています。
寒くなれば、手術の傷がひきつれるように痛む時もあるし。
息子がそんな思いをするようになるのかな。とか、プールとか水着になれば傷が目立つかな~とか・・・。

パパは、男だから大丈夫だ。って言うけど。。。
なんだか、いろんなことを心配してしまいます。
逆に小さいうちだから、傷跡も目立たなくなってくれたらいいんだけどな。

今は、毎日食後に炎症とめるお薬を飲んでます。
これが、素直に飲んでくれないから四苦八苦(-_-;)
そして、朝晩の塗り薬。

今週の木曜日にまた病院で経過をみてもらうんだけど、よくなってるといいな。
見た目には、すごくキレイになったから良くなってるとおもうんだけど・・・。




2013. 06. 21  
昨日。病院へ行ってきて判明いたしました。

息子が尿膜官遺残という病気らしい。

なぜはっかくしたかというと、おへそから出血しました。
っていうか、今まで何度か出血したことありました。
でも、ひっかいていじったんだろうと思ってました。
実際に、おへそいじったりしてたから・・・。

それが、最近出血がひどくなってきて、臭いまで出てきました。
ん?これは膿???

ネットで検索して、ある程度知識をつけてみた。
そして病院選び。
CTやエコーなどを撮らないといけないと判断し、おおきな病院へ行くことにしました。

病院へ電話して聞いてみた。
症状を話し、何科を受診したらいいのか聞くために。

「そちらにかかりたいと思っているのですが、何科にかかったらいいのかわからないので教えていただけますか?」
帰ってきた返答は。。。
「えっと。救急センターというのがありまして、そちらに電話するとお近くの病院を教えていただけますよ。」

は?
私。そちらにかかりたい。と言ってるんだけど・・・。他の病院に行けってことかい?

「あの。そちらでかかりたいのですが。」もう一度言ってみる。

「えっと。紹介状などがないと有料になってしまうのですが・・・。」

はぁ。話の通じない人だな~・・・。
「ええ。かまいません。ですから、そちらでかかりたいのですが、この電話では何科にかかったらいいかと言うことはわからないということですか?」

「えっと診察は11:30までなので、本日はもう・・・。」

「えっとですね。今日とかではなくて、何科を受診したらいいかを聞いてるのですが、わからないということですか?」
私。何度同じこといってるんだろう・・・。知りたいのはたった一つ。何科になるのかなんだけど・・・。

「はい。私は事務員なのでわかりません。」

このおねーちゃんバカなの?とちょっとイライラ。

「では、そちらの病院では、電話でのこのような質問には答えられないということですね。では初診でかかる場合にはどうしたらよろしいのでしょうか?」

あ。待ってくださいね。聞いてきます。」

最初からそうしろよ!!!

そして、小児科で受診してくださいとのこと。

家から、その病院までは少し遠いので、パパちゃんに半休とってもらって一緒にいってもらいました。

病院での診察。そして検査。
先生におへそを見てもらい、エコーをとってみないと判断できないといわれました。
その前に、おへその消毒。
泣き喚いたね~。おへそ触られるのは痛いのかな。。。とっても嫌がります。
上から消毒液のついた綿をポンポンってするだけなんだけど、泣いて泣いて暴れまくりました(-_-;)

その後、エコーをとったんだけど、エコーの間はとってもいい子!
ずっと、おとなしくしてました。
時々不安そうに、私を見たりしてたけど。
多くのちいさい子供はエコーを嫌がるみたい。暗くしなきゃいけないし、時間がかかるからずっとじーっとしてなきゃいけないから。

エコーでの検査結果。
グレー判定。
おへその管が細すぎて、エコーでははっきりわからない。でも、おへその裏側に袋があるのを発見しました。
もう少し、しっかり検査したほうがいい。
ということになり、一番専門の病院へ紹介状を書いてもらうことになりました。

長くなりそうだから、今日はここまでにしておきます。







2013. 06. 18  
今週の土曜日。久しぶりにお友達と会うのです。
何を着ようかな~。なんて服を選定して・・・。
白のワンピにインナーは薄いグリーンのキャミ。黒の模様編みのレギンス。紺色のヒール。
これに決めたんだけど・・・。
色がない!!!
白と黒。なんてつまらんのだ!
アクセントにカラーを入れたい!
今までは、ネックレスとか小物でさし色を入れてきたけど、前回ネックレスは娘に引きちぎられて壊れてしまった(T_T)/~~~


この前、デパートに行った時に、ちらほらといろんなアイテムを見てて、「お!」と思ったのが
スカーフ。
綺麗な短めスカーフを巻いたらよさそうじゃね?上品に着こなせそうじゃん!
と、いつもなら即。おかいあげ~~~。なところだが。
この緊縮財政のなかでは・・・。う~ん。買えん。

しかし、家に帰ってきてもやっぱり気になる。。。気になる。。。
あまった毛糸でラリエットを編んでみた。緑と白で。
出来上がったが・・・。う~ん。いまいちしっくりこない。

そして、なんとな~くでブレスレットも編んでみた。
刺繍であまってたビーズなんかも付けてみた。
「ん?」予想外につけたらかわいくね?

出来たのがこれ。
ブレスレット

ボタンで留めるようになってます。このボタンも以前自分のキャミを編んだ時に使ったボタンのあまりw

つけてみるとこんな感じ
ブレスレット2
ブレスレット3
モデルは息子です(笑)

私がつけるとちょうどぴったりになる感じ♪

こんなん作った~ってパパちゃんが帰ってきて見せたら。
「中学生くらいの子が付けそうだね」
って言われた。
すみませんね。中学生レベルだよ。

これから、これと対になるようにチョーカーでも作製しようかと模索中。。。。

それをパパちゃんに言ったら、「チョーカーは黒だよね」
って・・・。黒の毛糸ないし・・・。 白でブレスレットつくっちゃったし・・・。パパのいじわる・・・。

そんなことでは、めげないも~~~ん。めげてたまるか~~~。

ってなことで、今日も子供達がねんねしたら編み編みの時間だな。


このブレスレット。製作時間は2時間程度です。簡単だね~。鎖編み4つ目にピコットを3つつなげて編むだけ。
ぐるっと一周して、また同じ繰り返し。
片方のはじっこにわっかになるように鎖編みするだけw超簡単ww








2013. 06. 17  
昨日。日曜日は息子の誕生日でした!

朝から、おでかけしてケーキを買いに行きました。

去年もお誕生日ケーキはここで買ったけど、やっぱりデザインがかわいいんだよね。
博多阪急のデパ地下に入ってるケーキ屋さんなんだけど・・・。写真とるのわすれちゃった(>_<)

くまさんとうさぎさんのケーキがあって、「どっちにする?」って聞いたら即答で
「くまさん!!!!」

やっぱり、くまさんのほうが好きよね~。

ってことで、くまさんのケーキをGET

帰ってきて、すぐにケーキが食べたい!って言う息子。

「夜。パーティの時に食べようね~~」
って言ってきかせたけど。だいぶごねたなぁ(-_-;)

メニュー。いろいろ考えたんだけど、やっぱり一番好きなものがいいだろうな~って思って。
定番なのだが・・・。ハンバーグ。
ほんと、ハンバーグが一番好きなんだよね~。ピザ作ろうかとか、他のメニューも考えたんだけどね。

下の娘はお昼ね~~~。

その間に、ハンバーグ作り。息子も一緒に作りました。
たまねぎいためてみたり、お肉をこねこねしてみたり。
ソースは、摩り下ろしたまねぎのソースを作りました。これもたまねぎの摩り下ろしからなにからみ~んなお手伝い♪

そして、かんせ~~~い。
さぁ。パーティだぁ。ハンバーグおいしい。もぐもぐ・・・もぐもぐ・・・

息子「ごちそーさん。」

って食べてすぐじゃん!!!おいしくなかったの???(T_T)

ご馳走様して、すぐにベッドにもぐりこんでいく息子・・・。眠かったのか!
そういえば、お昼ねしてなかったもんね・・・。

ケーキ・・・・。どうしよう(-_-;)
しかも、今日はパーティの〆に花火をしようと計画していたんだが・・・。パパちゃんがこっそり花火買ってきてくれてたんだけどな~。。。

「起きたら、ケーキ食べて花火すれば良いじゃん」ってパパちゃん。
そうだね~。って言ってたけど。
そのまま朝までぐっすり寝こけてしまった息子ちゃん。
仕方が無いので、今日の朝。みんなでケーキを食べました。
ハッピーバースディの歌をニコニコしながら歌っていた、息子ちゃん。
3歳おめでとう。やっと言えたよ。

ママは、一切れケーキを食べたけど・・・。朝からケーキは胃にくるね~(^_^;)
息子。娘。パパちゃんでペロッと平らげてたけど。ママは胃もたれしちゃったよ。

さて、花火はいつしようかな。

今回は、写真撮ってないの~~~~。パパちゃんがシャメってたんだけど、私は撮れなかったわ。







2013. 06. 14  
うちのパパちゃん。
足が大きいです。

30センチはあります。 

そして・・・。靴がありません。

大体、28センチくらいまではあるんだよね・・・。

えっと。娘がはくとこんな感じ。
くつ2

くつ1

でかっっ!!!

革靴なら、履いてるうちに少しは足にフィットしてくれるから、なんとか革靴はいてます。
スニーカーは・・・。売ってません(T_T)

私は今まで、こんなに足の大きな人と一緒にいたことがなかったから、わからなかったけど。
靴を買うのも大変なんだな~って。
あ。ちなみにパパの身長は183センチくらいです。
私もヒール履いて、パパちゃんと並ぶと二人で壁になります(笑)

私は身長の割には、足はそんなに大きくなくて23・5センチだから、平均的なサイズ。
よって、たくさーーーんいろんな靴が買えます。

パパちゃんは、オシャレさんで、私よりもずっとずっと靴にも服にもこだわる人なのに・・・。
そして、普通の靴だけではなく、スリッパもないのです!

一応。大き目のLサイズのスリッパを使用してはいるけれど・・・。やっぱりかかとは出ちゃってるよね(^_^;)

それに、靴箱。
うちは、壁に靴箱としての収納があるんだけど。。。パパの靴でいっぱいになっちゃうし。。。
たぶん。もっと入る設計なんだろうけど、パパちゃんの靴でかいから~~~~。三足までしか入りません!
私の靴は5足は、収納できます!

東京にいた頃は、大きな足の専門店がありました。
福岡に越してきて・・・。ないんだな~。まさか、こんなことで困るとはっっ(-_-;)

ネットで買えなくはないんだけど、靴ってやっぱり履いてみないと・・・。質感とかわからないし・・・。

今度、実家に帰ることがあったら、パパちゃんの靴買わなきゃな。

息子もパパちゃんに似て、足が大きいから、きっと同じ道を歩むんだろうな~。
今から対策考えておかなくちゃ(>_<)





今さ~。Amazonで検索かけてみたのさ~。
「足が大きい」ってワードでね。
そしたら。

大きい女の存在証明―もしシンデレラの足が大きかったら (心をケアするBOOKS)

新品価格
¥1,680から
(2013/6/14 09:38時点)



これが、売り上げランクの上位にあって、少しプフっwってなってしまった。
やっぱり大きい足の人は、特に女性は気にするものなんだろうなって。
ちょっと考えてから、笑ってしまってごめんなさいと思ってしまった。
2013. 06. 13  
今日はどんより曇り空。

うちの息子ちゃん。もうすぐ3歳なのですが・・・。
まだオムツボーイでございます。

はずしたいの。私はね。おむつ代もバカにならないし。下の子もいるから2人分でしょ。

毎回。教えてくれます。
「うんちでたーーーー」って・・・。
いや・・・。事後報告じゃなくて~。する前に教えてっていつもいってるじゃん(>_<)

頃合を見計らって、トイレに連れて行っても、トイレに座って遊びだしてしまう。
その間、私は必死に「でそう?どう?」っていいながらお腹さすったり。
そのうちに、下の子もトイレに入ってきて、トイレ大混雑。120パーセントくらいの混み具合だね。

下の子に、いたずらするのやめなさいって怒ってるうちに、上の子はトイレットペーパーをカラカラカラカラ。。。

だーーーーーーーーーーーー。

こんな状態。
子供たちはキャッキャ言いながら、トイレで遊ぶ。
どうやらトイレは嫌いじゃないらしい。
トイレいく?って言うと、「トイレっトイレっ♪」って自分から行くし。

でも、一向に進まない。。。みんなどうしてるんだろう。

あったかいうちのほうがいいっていうから、春前からはじめたけど。。。
ぜんぜん進んでる気がしません。

もうちょっと、わかるようになってからの方がいいのかな。

オムツ替えながら、「次は絶対にする前に教えてね!」って言うと。
「うんっ。りょーかーい。おっけー。」
とかって、親指たてるんだけど。かわいいけどさ。かわいいんだけど・・・。
わかってるのかぃ?

「二歳のうちにオムツ取れたら、もうけもんよー。」って以前、保険士さんが言ってた。

思い切って、トレパンにしてみようかな。。。
トレパンマンって普通のオパンツと併用して使うもの? うーん。後で調べてみよう。

いろいろ、自分でできるようになってきて、手がかからなくなってきた息子ちゃんだけど。
あともうちょっとだね。ママちゃんも気長にがんばることにするよ。

思い返すと、よく成長したよね。
ご飯は自分で食べれるようになったし、おはしも使えるし。
服も自分でお着替えできる、靴もはける。
お料理もお手伝いしてくれるし(炒め物専門)
下の子の面倒は良く見てくれるし、おもちゃもちゃんとお片づけしてくれる。
夜。寝るのも一人でちゃんと寝れるし。ねんねしようね~って言うと、自分でお布団に入って「おやすみぃ」
とかいって寝ます。
お風呂も、シャワーで泣かなくなったね。歯磨きも自分でがんばるし、仕上げ磨きもちゃんとさせてくれる。

よし。少しずつだ。少しずつ。みんな出来るようになったんだもんね。

がーんばろっ。

トイレトレーニング大成功100のコツ―幼稚園に入る前に!

新品価格
¥998から
(2013/6/13 08:57時点)






2013. 06. 12  
たまねぎの季節になってきましたね~。
今年も、大分にいるおばあちゃんからたくさんのたまねぎをいただきました。

東京にいるころはあんまりかかわりがなかったんだけど、福岡へ引っ越してきてからちょこちょこおばあちゃんのおうちに遊びに行ったりしています。

近いしね!やっぱり、東京から行くのは大変だけど、福岡からなら車で3時間くらいでいけてしまうのです。

おばあちゃんのたまねぎ。おっきい!!!
そして、ダンボール一箱分・・・。

新鮮な新たまねぎ。ダメにしちゃったらもったいない(>_<)

ってことで、いろんな方法を模索中。

まずは、冷凍系で。
みじん切りにしたのをラップに包み、冷凍庫。
スライスしたのをラップに包み、冷凍庫。

よし。これで6個くらいはOK。

あとは、わるくならないように、小袋にわけて・・・4つづつくらい。
本当は、風通しの良い、冷暗所がいいんだよね。。。

うちはマンションなので、そんな場所はないっす

ネットで検索してみたら、ストッキングを片足ずつに切って、その中にたまねぎを入れて。
一個いれたらクルっと縛ってもう一個入れて・・・。を繰り返す。
そしたら、ストッキングの中にたまねぎさんが一個づつぶらーんとぶら下がるようになるわけで・・・。
これを、風通しの良い、日のあたらない場所に吊るしとけばOkってやつ。
やってみたい!!!キラーン

と、思ったが。うちには吊るしておける場所がなかったポ
残念。面白そうだったのになぁ。
ベランダは日が当たるし。たまねぎ臭で「G」が集まってきたらやだし・・・。
「G」とは・・・。あれだよあれ。黒くて。すばしっこくて。飛んだりするやつ。
私は、「G」が大嫌いなので、寄せ付けないように完璧にブロックしています。
うちでは、「G」に遭遇することは絶対にありえないのです。

そのために、夜は窓開けない。掃除は完璧に!臭いのするものは置かない。
ゴミなどは、袋にいれてちゃんと縛ってそれをまた蓋付きのゴミ箱にいれる。
エアコンなどの外気口なども入れないようにちゃんとブロック!
もし、入り込んで見つけようものなら、私によって殺虫剤一本使いきる勢いで、始末されるでしょう。

よって、うちにはゴキ・・・・いや。「G」はいません!

あ。また脱線しちゃった。

とりあえず、しばらくはたまねぎ料理に励むことになります。
まぁ。もともとうちはたまねぎの消費量が多いので、問題なく処理できそうだけど(-_-;)

今日はオニオンスープにしよっと♪

オニオンベーコンパンでも作ろうかな。

安心・安全な野菜だし。本当に助かります。
これで、かなり食費が浮く!

今日もたまねぎムキムキしよっと。

あ。他にもたまねぎ保存方法を知っている方がいらしたら、教えてください!!







2013. 06. 11  
昨日は、給料日♪
しかし・・・。家賃やら~光熱費~交通費~なんかを計算していたら・・・。やはり今月も・・・ふぅ。
ぎりぎりやね。

昨日はモニター・アンケートサイトのマクロミルのことを書きましたが、今回はアフィリエイトについて。

私がいつも日記につけているバナー。
これがアフィリエイトなのですが、このバナーをクリックしてもらったり、ここからお買い物してもらえると私にお金が入るというシステムです。

このバナーをつけるには、ASPという会社に登録しなくてはなりません。
いろいろ、ネットをはいかいして、初心者でも使いやすいサイトを絞り込みました。

私の選んだサイトは「A8ネット」



ここです。
まだ私がちゃんと活動していないので、(ただはっつけてるだけ)だからそこまで収入はないのですが、
ちゃんとやれば、かならず実になっていく感じですね。

バナーの貼り方や、コツなどを詳しく教えてくれるシステムもあったり、とても親切です。
私は、「売ろう!」と思ってあんまりやってないので、なかなかですが。
それでも、それなりにコツコツポイントは貯まってます!

それに、いろんな会社と提携契約をしていくのですが、本当に自分がお勧めしたい会社をみつけると嬉しかったりします。

だって。ちゃんとブログにかけるしね~。

アフィリエイトの副業で稼いでらっしゃるかたがたは、大体このサイトに登録していますね~。

私としては、稼ごう!と意気込まなくても、ブログ書いてるついでにぺたっとバナーをはっつけておくだけでもいいと思います。

そんな、積み重ねでおこづかいができたらいいと思うし(^^♪


しかも、セルフバックというシステムがあり、自分で購入してもそのポイントが反映されます!
これお得ですね。
いつも買うものをセルフバックで買うと、何パーセントかキャッシュバックってことですからね。

稼ごう!と思う人も、お小遣いができたらいいな~と思う人も、とりあえず登録しとけば、いろいろ便利♪
登録は無料だしね!

と。いうことでまたはっつけておこうっと


大道だね。



この二つは!私的には、楽天のわんこやにゃんこのバナーは好きです。
2013. 06. 10  
今日で約一ヶ月。
モニター・アンケートサイトのマクロミルに登録したのが一ヶ月前。
500ポイント貯まると、現金への交換ができます。

むふふ。毎日ちよこちょこ貯めたポイントが500ポイントを超えました!!!
最初の月から換金できるとは思わなかった!

とりあえず、500ポイント交換してみた。
指定の銀行口座に500円。振り込まれます。
手数料は無料なので、500円ダイレクトにもらえるのは嬉しい。

最初は、ちょこちょこだったアンケートも答えていくうちに、だんだんと多くなっていくものなんだと実感。

このまま、ちょこちょこ毎日やってれば、もっとたくさんもらえるようになるかな~なんて淡い期待を抱く。

たかが500円。されど500円。

このアンケート。結構楽しいんです。
大体は質問に選択肢があるので、ぽちぽちとクリックしていれば終わってしまうものばかり。
事前アンケートに答えていると、本アンケートというのが届きます。
本アンケートは、少し詳しいアンケート内容になっていますが、それでも簡単です。

本アンケートに答えると、100ポイントとか300ポイントとかもらえるので一気にポイントがたまります!

なんかね。ポイントが確実に貯まっていくのをみてると楽しい♪

ちょこっとした暇つぶしでやっても楽しいかも。
通勤途中とか、家事の合間。 寝る前にぽちぽちとかw

来月はどのくらいいくかな~。楽しみ♪

マクロミルへ登録

今なら、このバナーから登録すると30ポイントもらえます♪
どうぞポチポチ楽しんでください!

2013. 06. 07  
今日も良いお天気。っていうか暑いっっ!!

えっと。今日は私の趣味。
クロスステッチについて。

えっと。これね。簡単に言うと、刺繍です。
でも。ちょっと普通の刺繍と違うのは、生地に穴が開いていて、四つの穴をボックスにして、バッテン×をつくっていくだけ。
それだけで、きれいな刺繍が誰にでも作れちゃいます。
図案があり、それにしたがってひたすら×を作っていくだけ。単純です。

これね。日本の手芸屋さんで大体販売されているのは、あまり細かくないです。
それなりに凝ったものもあるんだけど、やはり本場は海外なので・・・。

大体。私は作った作品達を人にあげてしまうことが多いです。
以前使っていた携帯の中にシャメをたくさんとってあったんだけど・・・。
贈り物にすることが多かったので(-_-;)

今。ちょうど家にあるのが、私が結婚式の時につかったウェルカムボード。
パパちゃんが図案を選んでくれました。文字は後からアレンジして刺繍しました。
ウェルカムボード

この図案は「Mirabilia Design」から出ている「Winter Queen」という作品です。
Mirabiliaが好きな方はご存知かと思いますが、これは女王系ですね。
この作品のほかにも、春・夏・秋とあります。
それぞれ違った女王様なのですが、どれも気高く美しいです。
このデザイナーさんは、女性の横顔をとても美しく描いてくれます。
本当にうっとりしてしまう。。。
そして、私は「色の魔術師」だと思ってます。
図案をみてて、刺しながら「あれ?こんな色つかうの???」と疑問になるのですが、仕上がってみると。。。
あら不思議。その部分に違和感はなく、むしろ深みがでている・・・。う~ん。素晴らしい。

ほかにもいくつかこのデザイナーさんの作品を作っているのですが、また今度アップできたらしますね。。。

この作品は、作製期間は3ヶ月くらいです。
結婚式が決まってから作り出しました。
これね。あんまりわかりづらいんだけど、ビーズやラメ糸。モヘア糸など、たくさん使っています。
近くで見ると本当にきれいです。
ウェルカムボード2
う~ん。わかりづらいかな~(>_<)

単純。だけど奥が深くて。こうゆうの大好きです!
だんだんと、きれいにステッチできるようになってくると、楽しさ倍増。
そして、ビーズつけには苦戦しまくり。。。
ラメ糸も、あんまり、長めにとって刺繍していると、穴にひっかかってラメがはがれてきちゃうので、慎重にやらなきゃだし。
こだわりだしたらキリがないのです。

こどもが小さいうちはまだ刺繍してる余裕ないので、今は封印してます

やっぱり、針とかハサミを出しておくのは危ないし。何よりビーズ・・・飲み込んだら嫌だし。。。

下の子がある程度わかるようになるまでは、おあづけです。





2013. 06. 06  
今日も良い天気。
バイク
こんなバイクのおもちゃで家の中を疾走している長男ですが、最近したの娘も乗るようになりました。
娘の乗ったバイクをお兄ちゃんが一生懸命押してる姿はほほえましく思えます。
しかし、少したつと飽きてしまうのか、娘をとりのこして走っていってしまいます。
娘。。。動けず(-_-;)
ちょっとすると「うわ~~~~ん」って泣く声が。
案の定。降りられなくて、動かなくてどうしようもなくなっている娘。
早く、自分で運転できるようになればいいね~。

はい。今日は「負のスパイラル」これね~。ハマると大変。
屈強な肉体に強靭な魂。
よくいったものです。本当にそう思う。
体が強いと、心も強くなる。だって自分に自身がもてるから。
体の弱さは、弱点になってしまうことのほうが多い。

今まで、人より強いと思っていた私だが、普通の人よりも弱くなってしまった。
そのギャップは私にとって、自信をなくすには十分な理由でした。
人一倍働き、遊び。そんなことをしてきたのに、今はトイレに行く、お風呂に入る。そんなことが大変なのだ。
やりたいことも出来ない。いや。できなくなってしまった。
まわりからは取り残された感がしてならない。
そうなると、自分からだんだん外界との接触をしなくなってくるもので。。。
うちにこもるようになりました。

だらだらと一日。ゲームばかり。それでもゲームしてるときはまだいい。
ほんと、一日寝てたりすることも多々ありました。
何にも、やる気がおきず・・・。


そんな私を見て、姉は毎日散歩に誘ってくれました。
ちょうど、姉の家が近くて、姉のところには生まれたばかりの赤ちゃんがいたのです。
甥っ子と一緒に散歩をすると、心がほつれてくように思いました。
子供のちからってすごい。
甥っ子が笑うと、なぜか私にも笑顔が。
そんなときに、出会ったのがクロスステッチ。
最初は、近くの手芸屋さんで簡単なキットを姉とふたりで買ったのがはじまりでした。
やってみたら・・・。なんという達成感と充実感!!!
体のハンデなしに出来る作業。それも、私の好きな没頭できる系です。
それから、クロスステッチにハマり、手芸屋さんで売られてるものではあきたらず・・・。
海外から取り寄せてやるようになりました。
一度やりだすと、私はとことんまでやってしまう性格で(^_^;)

でも、それでやる気を取り戻せました。
なんとなく、毎日の散歩でも景色が違って見えたり、お料理に精を出してみたり。
そして、普通の生活がおくれるようになるころには、私のリハビリも完了するころでした。
その間。約一年。

いまだに、寒くなると手術の傷が痛みます。ちりちりする感じ。
そのたびに、自分を戒めてます。
無理しちゃいかん!って。

私は手術で2箇所の軟骨を取りました。
まだ何箇所か残ってます。完全に消滅することはないので、自分の体とうまく付き合っていかねばなりません。

どこいったっけな~。たぶん。私の私物ボックスの中に手術でとった、軟骨がホルマリン漬けになってるのがあるはず(笑)
これって、処分しずらいし、出しておくわけにもいかないからどうしたらいいのか困るよね(-_-;)







2013. 06. 05  
昨日。息子と手をつなごうとしたら・・・
「ママちゃんとははずかしい」
って言われて、拒否された・・・。
結構ショックだったけど、成長してるんだね~と感心してしまった。
当然。私の反応は・・・。
「え~~~。ママちゃんとお手手つなごうよ~~~~~。ん~~~。すきすき~~~。」
ってふざけながらがっちり手をつなぎました。
息子。
「え~~~~。」って言いながら、ニヤニヤしてた。
バカップルならぬ、バカ親子だな。

と。それはさておき。
ヘルニア。術後だね。

手術は全身麻酔でした。
それがうまくいかず・・・。
術後、ベットから起き上がれず(-_-;) 起き上がると、こらえきれない吐き気が。。。
そして、嘔吐しまくり。。。
これね~。その日一日かかりました。
お昼には手術終わってたんだけど、次の日までその副作用に苦しみました。
手術よりも、全身麻酔のほうがいやだったな~(-_-;)

そして、手術後は仰向けに眠れません。
腰を切開してるので(背中のほう)おっきなガーゼあててます。
もちろん、うつ伏せにもなれません。うつぶせは実は腰に負担がかかるのです。
無意識のうちに背中を反ってしまうんですね。そして激痛です。
今のガーゼ・・・というか絆創膏みたいなもの。凄かった!
水に濡れてもokなのね。
次の日にはそのままシャワー浴びれました!
しかし、壁に寄りかかりながらだけどね。まだ支えなしでは、活動できません。
病院側の配慮で、私は一番端の個室にしてもらえました。
なんでかって?
腰椎や頚椎のヘルニア手術する患者さん達ばかりなのですが・・・。
ほとんど男の人。しかもおじさん。。。
私だけ、若い女性。ということで配慮していただきました。

頚椎のヘルニアのおじさん。
首に気道確保の管をつけたであろう、首の真ん中にガーゼをつけて。。。タバコ吸ってたよ。
先生は、タバコ吸うと傷の治りが著しく悪くなるらしい。
やはり、タバコは百害あって一利なしだね。
まぁ。私もかつては喫煙者でしたが・・・。だからこそ言える。吸わなくていいなら吸わないほうがいい。
だって、今でもたまーにふっと「吸いたいな~」とか思う時はある。
けど、絶対に吸わない。一度その一線を越えてしまえば戻れなくなるのはわかっているから。
あ。今度禁煙についても書こうかな。

話がそれてしまった。
私は傷の治りがとても早い。たぶん家系だと思う。父もそうだから。
新陳代謝が早い。そして短命だ。
普通の入院よりもはやく、退院できた。
3日目には先生もびっくりするくらいの脅威の速さで傷がふさがってました。
「若いからかな~。こんなに早く回復するのははじめて見たよ!」って言われた。
そして、5日目退院。

これから、地獄のリハビリの日々が始まるとは思ってませんでした。
まず、足が思うように上がらない。
ちょっとした段差が登れない。
当時、私は坂の上に住んでおり、急な坂を登らなければ家にたどり着けなかった。
毎日。リハビリのためにその坂をひたすら登ったり下りたり。。。
近くに川もあったから、川沿いを歩いたり。でも、亀のような遅さです。

寝たきりのような期間があったため、あれほどあった筋肉も落ちきってしまい。
ほんと、あの頃は骨と皮みたいな状態だった。
そして、病院からはもうちょっと太らないと筋トレはしちゃいけないとストップがかかっていた。
術後、病院でリハビリや運動について指導してもらえるんだけど、私の体重は運動すれば倒れてしまう。と判断されてました(-_-;)

でも、動かなければリハビリできないし、かといって食べてるのに!太らない・・・。
っていうか、なんで太れないの!?って感じでした。

今思えば、ストレスだったんだろうけど。。。
その最中ってストレスって事自体が本人気づいてないのよね。

思うように動けない。体力も落ちる。すぐに疲れてしまう。やる気が起きない。
そして・・・。引き込もるようになる。

これからが、本当の戦いだったかな~。今思えば。。。

長くなりそうだから、続きはまた書きます。






2013. 06. 04  
今日も良いお天気だぁ。

それでは手術だね。

ヘルニア手術するにあたっては、大学病院ではなくて、知人の紹介で脊髄の専門の病院へ行きました。
東京都調布市にある西島脊髄クリニックというところ。
ここ。かなり有名です。テレビでも何度も取り上げられてるし。
たぶん、今は何年か待ちだとテレビで行ってたと思う。

先生はとっても気さくな方。高名なお医者さんって質問とかしづらかったりするじゃない?
それは、この先生にはまったくありません。
本当に、親身になって話を聞き、治療方針、手術の内容などを詳しく話してくれます。
大学病院とかでは、とりあえず先生が診察したら、説明は別の人だったり・・・とかってよくあったけど。
このクリニックでは先生自らが、患者さんが納得するまで説明をしてくれます。
普通に町であっても、明るく声かけてくれたりします。
本当。私はこの先生でよかったと今でも思う。
子供が産みたいと言っていた私に。「赤ちゃん産まれたらみせにおいで~」と言ってくれた。
そして、「腰痛にはエアロビがいいよ!一緒にやるかい?」
とか、とにかく気さくで明るい。

手術の種類。
レーザー手術と顕微鏡手術。どちらかです。

レーザー手術
メリット
局所麻酔   
一日の入院でもOK
すぐに仕事復帰ができる
傷がほとんど目立たない
デメリット
保険が利かない(70万くらいかかってしまう)
再発の可能性がある

顕微鏡手術
メリット
再発の可能性が極めて低い。
保険適用なので治療費がやすい。
デメリット
全身麻酔
入院期間は5日以上
社会復帰までにはリハビリが必要
傷が残る

私は、顕微鏡手術を選びました。
再発が嫌だったのと、何より保険がきかないことがおおきかったです。

この時、私はすでに仕事をやめていたし、夫の稼ぎでなんとか生活していたのでリハビリもできる。
もうすでに結婚してるし~。傷っていってもあんまり気にしないしな~なんて思ってました。
そして、12月24日。入院   25日 手術になりました。
これも、本当はすっごく待たなきゃいけなかったのを、先生がキャンセル待ちにしてくれて早く手配してくれました。

手術当日。
全身麻酔のため。飲食はダメ。そして薬を点滴しだしたらあっと間に夢の中。
目が覚めたら手術が終わってました。
夫は、手術をずっとモニターで見ていたようですが、「ばっさばっさと切ってあっという間におわったよ」
って言ってました。先生はこの手術を毎日11件くらいこなしてるんだから大したものだよな~。

クリスマスプレゼントに手術が成功しますように。
そうお祈りしたのがかなったのかな。
手術は成功。
しかし・・・。術後に試練がまっていました・・・(-_-;)

術後のリハビリなんかはまた今度書きます。
今日はここまで~~~。

あ。ちらっと言っておくのですが・・・。この時。結婚していたのですが、今の夫ではありません。
実は、私×いちです



2013. 06. 03  
よし!今日こそ続き書かなきゃ!

って事で、私がヘルニアになった原因です。

実は私。背が高いです。165cm。中学生の頃に計ったのを最後に後は正確にははかっておりません。
姿勢が悪いです。どうしても猫背になっちゃうんですよね。
だって、165cm。ぺったんこな靴ならいいけど、やっぱりヒールとか履いちゃいますよね。
女性でヒールはかないのは損してると思うし。あんなに足がきれいに見えるのはヒールのおかげ♪
んで、私がだいたい7・8㎝のヒールをはこうものなら・・・・。
はい。普通に男の人と同じくらいの身長になってしまいます。
いや。っていうか私のほうがでかい!?
今まで何の因果か、お付き合いしてきた人はみんな背が低く・・・。(160くらいとか)
なんとなく猫背になっちゃったりしてました。

そして、まぁ。これが本当の理由だろうけど。
仕事です。
パン職人をしておりました。
10代の頃から、修行に入り、もくもくと働いていたのですが。。。
パン職人ってみ~んな男の人なのね。女の子はあんまりいないっす(T_T)
んでもって、まだ若かった私は同期の男の子達には負けたくなかったのです。
ええ。担いでました。粉袋。。。
これが大きな原因ですね。
知らないうちに、私の腰の骨はぐしゃっとつぶれてしまっていたのです。
立ち仕事だし、粉袋だけじゃなく、鉄板も重いです。
とにかく肉体労働だったんですよね。
でも。私は楽しくてしょうがなかったんだけど・・・。

ずっとこの仕事をやっていくと思っていたし(-_-;)
でも、ヘルニア発症して、パン職人への夢をあきらめざるをえなくなりました
だから、男の子ばっかりだったんだね~。
女の子ももちろん入ってきたりしてたけど、やっぱり仕事きついからみんなやめてっちゃうし。。。

そんなこんな。いろんな要因があるけれど。

現在の研究によれば、遺伝もあるのだといわれています。
そして、年齢とともに減少していくものなので(軟骨成分)おじいちゃん、おばあちゃんに多いです。
後は、とっても肥満な方ですね。(体重を支えきれない)
スポーツ選手など、体を酷使する人

わたしはこのタイプですね。体型は筋肉だけはガッツりついているけど、超痩せてました。
アマゾネスと呼ばれてしまうくらいでした。。。
たぶん。その辺のひょろ~いお兄ちゃんには腕相撲したら負けない自信はあったな。

先生には
「そんなにハードな運動してたの?」
って言われてしまった^^;;

そんなんで、病院の待合室にはご老人達がいっぱーーーーーい。
私。浮く浮く。
「ここの電気(治療)気持ちいいのよね~」
なんて話すおばあちゃんを横目に、激痛たえながら待合室で待つのはしんどかったな。

そして、最終決断。
この痛みから解放されなければ、パン職人のみちをあきらめたとしても働くこともままならない!
ってことで手術決定。

次は手術編書きまーす。


プロフィール

はちこ

Author:はちこ
趣味の手芸や育児、お小遣い稼ぎなど、日々の事を書いてます。

最新トラックバック
カウンター
ぽっちぽち
ハンドメイド作品のお店♪
検索フォーム
広告
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。